【独立したい人必見】うつでも生きていくためのおすすめな方法4選

スポンサーリンク

この記事は、こんな人におすすめします。

・うつになって、独立を考えるようになった
・独立して、やっていけるのか不安

ちなみに、中の人は2019年にうつ病を発症しました。

その経験を元に下記のことが分かる内容でお届けします。

おすすめの独立方法が分かります

それでは、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

うつでも生きていくためのおすすめ方法4選

うつになって、独立を意識したことはありませんか?

自分の思うように働きたい、

やりたいことをしたい、

人間関係に疲れた、

独立を考える要因は人それぞれ違うかもしれませんね。

今回は、うつになったけど独立して生きていくためのおすすめの方法について、紹介しますね。

スポンサーリンク

うつでも生きていくためのおすすめ方法4選

うつになってやむを得ず療養に専念している時、今後どうするのがいいか考える機会もあったかと思います。

復職してやっていくのか、

退職して転職しようか、

起業してみようか、

いろいろと選択肢がありますので、まだ迷っている方は、こちらの記事も良かったらご覧ください。

少数意見かもしれませんが、独立して起業したいと思った方は、一体どのような方法があるのかについて、考えてみました。

これを機会に、独立も良いかなと思えるかもしれませんので、是非最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

独立するために必要なこと

普通の会社員の経験しかないのに、独立なんてできるのかと不安に思っていませんか?

今の時代、独立して起業する人もだんだんと増えてきています。

よく、フリーランスという言葉を聞きませんか?

フリーランスに働くことも、独立して働くことも、言い方が違うだけで、同じことですよね。

そう考えると、少しだけ独立して開業することのハードルが下がったのではないかと思います。

独立のために、最低限おさえておきたいポイントや、初心者が独立する時に考えておきたいことをまとめた記事もありますので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

おすすめの独立方法4選

独立はしたいけど、何をしようか決めかねている人も多いと思います。

中の人がおすすめしたい独立方法について、まとめてみましたので、紹介しますね。

フリーランス

誰もがまずは思いつくのではないでしょうか。

フリーランスで自由に働くことができたら、独立した甲斐があったといえると思います。

ですが、フリーランスで働くためには、相応のリスクもありますよね。

あなたが仕事をするうえで、特に何に重点を置くかで、フリーランスとして働くかどうかの目安になるかもしれません。

縛られることなく自由に働きたい、

自分の能力を自分で生かすのに魅力を感じる、

フリーランスにとにかく憧れている、

こういった方は、フリーランスも視野に入るのかなと思います。

フリーランスについて、詳しくまとめた記事がありますので、良かったらご覧ください。

ブログ

ブログで本当に独立できるのかと、疑問に感じる人も多いと思います。

確かに、ブログで生活できるようになる人は一握りだと思います。

ですが、ネット環境さえ整えば、どこでも自由にいつでも始めることができるのがブログの魅力です。

初心者でも簡単に始めることができること、

リスクがほとんどないこと、

お金もほとんど掛からないこと、

これらの理由から、ブログを始める人は年々増加しています。

ブログに興味がある方は、ブログについて詳しくまとめた記事がありますので、良かったらご覧ください。

テイクアウト専門店

開業して独立するうえで、自分の店舗を持って、商品を仕入れて、販売する、そんなことに魅力を感じる人も多いのではないかと思います。

新型コロナの影響もあり、こんな時代に開業して独立するなんてリスクが高すぎると躊躇する人も中にはいると思います。

しかし、新型コロナの影響で、逆に業績が良くなる業種なども多数存在していることに気付きましたか?

容易に想像できるのが、マスクの製造販売、消毒液などの製造販売、病院などは、明らかに儲かっていますよね。

そんな中、初心者が始めるには何が良いのか考えたところ、テイクアウト専門店がおすすめだと考えています。

飲食店ほど開業費用も掛からないうえに、外出自粛なども影響もあり、テイクアウトの需要は増加しています。

最近では、移動販売車などを購入して、場所にもこだわらないお店が増えてきています。

どんな商品をどのように売るのかも含めて、事業計画書なども作ってみると、イメージし易いかもしれませんね。

もちろん、簡単な道ではないと思いますが、想像するだけでワクワクしてきますよね。

人材紹介業

何も商品を売るだけが商売ではありません。

少し視点を変えて考えてみると、人材紹介業もおすすめと思います。

まずは、人材紹介業とはどんなものなのか、実際に人材紹介のサイトをご覧ください。

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス【ゲキサポ】
【第二新卒エージェントneo】

如何でしたか?

それでは、人材紹介業のメリットとデメリットについて少し考えてみます。

メリットはこちらです。

・1件あたりが高単価

・1人でも始めることが可能

・あなたが今まで培った経験を活かせる

一般的に、人材紹介の売り上げは、1人あたり年収の30%と言われています。

つまり、年収が400万円の会社に人材を1人紹介することができたならば、120万円の売り上げとなります。

また、大がかりな設備や資材を揃える必要もなく、事務所や面談スペース、ネット環境などが整えば最低限形にはなります。

あなたが社会人の経験を積んでいるならば、その業界に特化した人材紹介会社を運営することで、あなたのノウハウが無駄にもなりませんよね。

ですが、もちろんデメリットもあります。

デメリットはこちらです。

・軌道に乗るまで、安定した収入は望めない

・人材と求人を同時に集める必要がある

・開業資金と国の許可が必要

高単価な分、無事に成約することも難しいと言われています。

また、求職中の人材と、求人を出している企業を同時に集める必要があるため、必要に応じて営業や根回しの必要があります。

人材紹介業の正式名称は「民営職業紹介業」といって、国が定めた要件を満たし、申請して許可を受ける必要もあります。

これだけ聞くと、中々ハードルが高く感じるかもしれませんが、個人で独立することを考えた時、比較的容易なほうと言われています。

人材紹介業のことなんて知りもしなかった人が多いと思いますが、世の中にはあなたが知らないだけで、多種多様な業種や働き方が存在しています。

この機会に、いろいろと調べてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

おわりに

如何でしたか?

今回は、 うつになって独立も視野に入った人向けに、おすすめの独立方法について簡単に紹介しました。

この記事が、少しでも多くの人の参考になれば幸いです。

うつに関することを他にも発信していますので、良かったらご覧ください。

うつブログ

最期まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました