うつを経験しても同じ会社で働き続けるの?

スポンサーリンク

この記事は、こんな人におすすめします。

・会社が原因でうつを発症した方
・転職するか悩んでいる方

ちなみに、中の人は2019年にうつ病を発症しました。

その経験を元に下記のことが分かる内容でお届けします。

・経験者目線のリアルな情報が分かります

それでは、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

同じ会社で働き続けるの?

うつを経験した方にとって、同じ会社で働き続けることに疑問を抱いた方も多いのではないでしょうか。

今回は、うつを経験しても同じ会社で働き続けることについて、実際にうつを経験した中の人の目線で、簡単に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

続けるか辞めるかはあなた次第

当たり前のことのように聞こえますが、実際は少し複雑です。

ですが、最終的にはあなたが決めなくてはならないことです。

ここで大事なことは、うつから寛解してまだ間もない方は、すぐに決断する必要はありません。

うつが怖いところは、寛解したと思っていても、何がきっかけで再発するか分からないところです。

もちろん、うつになった原因は人によって変わっていきますが、働くことができなくなる状態にまで体調を崩してしまうことは、避けなければなりませんよね。

人生を大きく左右するような決断は、十分に時間が経ってからでも遅くはないということです。

それでは、うつを経験して同じ会社で働き続けるのか、それとも新しい道を模索するのか、それぞれの場合について、考えてみましょう。

スポンサーリンク

同じ会社で働き続ける方の考え

中の人は、初めてうつを経験してから、丸3年が経過します。

未だに、同じ会社で働き続けています。

なぜ、同じ会社で働き続けているのか、理由を一緒に考えてみましょう。

転職に対する不安

まず最初に思い浮かんだことが、転職ってどうやってするんだろうと疑問に思いました。

もちろん、今のご時世、転職の方法なんていくらでもありますし、調べたら丁寧な解説付きで転職の方法が出てきます。

しかし、いくら調べても所詮は他人事にしか聞こえないのです。

実際に自分が転職する時、どのようなことが起こるかは誰にも分かりません。

良い会社が見つからない、

会社を辞める時にトラブルになった、

新しい会社がもっと酷かった、

様々なことが考えられますよね。

そして何よりも怖いものが、転職の途中でうつが再発してしまうことです。

今までは会社から少しばかりでも給与が貰えていましたが、会社を辞めた後に体調が悪くなったとしても、会社はもう何もしてくれませんよね。

あらゆる可能性を考えているうちに、身動きが取れなくなってしまうのです。

うつの人が転職する時に、参考にして頂きたい記事がございますので、良かったら併せてお読みください。

金銭面での不安

これも大きな障害となり得ます。

うつを経験した時に、たくさんの貯蓄があり、もう働かなくても良い方はおそらくほとんどいません。

家や車のローン、

子供がいたら子供の養育費、

今後の生活費、

世の中は所詮お金という言葉が、なんだか真実な気さえしてしまいますよね。

金銭面に不安が残る方に向けて、少しでもその不安が解消するための記事がございますので、良かったらご覧ください。

人間関係に対する不安

今の会社で長年勤めていた方にとっては、折角の人間関係が崩壊することを恐れていると思います。

当然ですが、会社を辞めた場合、今の人間関係は多少なりとも変化が出てきますよね。

連絡を変わらずに取り続ける人、

一切連絡を取らなくなる人、

厳しい言葉や態度を取る人、

様々な人がいると思います。

人間関係が原因でうつになったと思われる方にとっては、今築いている人間関係に変化が生じるのを恐れるタイプの人が多い気がします。

受け入れられるかどうかは、あなたの気持ち次第のところが多いと思います。

人間関係について、参考にして頂きたい記事もございますので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

辞める方の考え

続いて、会社を辞める方の考えについて、簡単に紹介したいと思います。

中の人は、いずれ今の会社を辞めるつもりです。

何故そのように思ったのか、体験談もふまえながら解説していこうと思います。

再発する恐れがある

まず最初に思いつくのが、うつが再発するリスクが高いと考えられます。

うつになった原因が会社になるのならば、いくら業務配慮や手助けをされたとしても、原因となったリスクが完全になくなることは恐らくありません。

今良くしてくれる上司や同僚が辞めたり、転勤したらどうなるのか、

いつまた同じ状況になるのか分からない、

1度うつ病を発症してしまうと、今までは大丈夫だったことでも、耐えられなくなってうつが再発するなんてことも考えられますよね。

できることなら、少しでもうつが再発するリスクを減らしたいと考えた時、会社を辞めることが大きな効果を及ぼすと考えられますよね。

人によっては、すぐにでも会社を辞めていくのだと思います。

会社を辞めようか悩んでいる方向けに、おすすめしたい記事もございますので、良かったらご覧ください。

今の会社に不満がある

うつを経験したことによって、考え方や価値観が変わった人も多いのではないでしょうか。

中の人も、うつを経験したことによって、今まで見えなかった会社の悪いところや不満がたくさん出てきました。

中の人は、うつから寛解した後、会社の組合活動にも従事した経験があります。

しかし、いくら個人が努力したところで、会社は変わる気配がなかった記憶があります。

会社に対する不満を抱えながら大人しく働き続けることができる人は、我慢強い性格といえるかもしれませんね。

ですが、我慢をし続けることは、ストレスにも繋がります。

許容できないものに関しては、意見を言うなり、改善しようと頑張ってみてください。

それでも会社が変わる気配がなければ、いっそのこと会社を辞めるのもありだと中の人は思います。

まずは、行動してみることが良いでしょう。

今の会社に不満があるの参考になりそうな記事もございますので、良かったらご覧ください。

やりたいことができた

うつを経験したからこそ、やりたいことができた、

自分にしかできないことが見つかった、

こんなことをしたら人生が充実しそう、

うつは今でこそ珍しい病ではありませんが、それでもうつを発症するのは十数人に1人と言われています。

うつになったからこそ、気付いたことや、学んだことも、きっと多いはずです。

今までなんとなく過ごしてきた人にとって、良い転機ともなり得ることもあります。

もちろん、うつを経験して良かったまでは言うつもりはありません。

それほど、うつは辛くてしんどいものです。

ですが、そんな経験は普通の人はしません。

ピンチをチャンスに変えるという言葉通り、うつを経験した人生に絶望したあなたが、その絶望を乗り越えて希望を見いだせたのかもしれません。(厨二病っぽくなりました笑)

やりたいことができた方向けに、おすすめの記事がございますので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

おわりに

如何でしたか?

今回は、うつを経験しても同じ会社で働き続けるの?というテーマで、思ったことを簡単に紹介しました。

この記事が、少しでも多くの人の参考になれば幸いです。

うつに関することを他にも発信していますので、良かったらご覧ください。

うつブログ

最期まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました