【うつで働くのが怖い方必見】働き方を変えてみよう

スポンサーリンク

この記事は、こんな人におすすめします。

・うつになって、働くのが怖いと感じている
・どんな働き方があるのか知りたい

ちなみに、中の人は2019年にうつ病を発症しました。

その経験を元に下記のことが分かる内容でお届けします。

・働き方の参考になります

それでは、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

働き方を変えてみよう

うつになって、働くのが怖いと感じていませんか?

中の人もうつ病を経験し、働くことに対して恐怖心が芽生えたことがあります。

働くのが怖いなら、働かなければいいじゃんと感じる人もいるかもしれませんが、それはうつの人のことを何も分かっていないと思います。

本当は働きたいからこそ、働くのが怖いのです。

今回は、働くのが怖いと感じる人向けに、働き方を変えてみることを提案してみたいと思いますので、良かったら最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

うつで働くのが怖い

なぜ、働くのが怖いと感じるのか、改めて冷静になって考えてみます。

大きな要因としては、「働く=うつが再発するかもしれない」と、自覚がなくても結びつけているのかもしれません。

それほど、うつになると辛い日々を送らなければなりません。

現在はある程度回復してきているかもしれませんが、いざ働くのが近づくと、途端に怖くなってしまいますよね。

ですが、それはいたって正常な感覚ともいえますし、そう考えることができるということは、それほどうつの症状が改善されてきた証拠ともいえますよね。

怖いのは仕方がないと我慢をして、働き始める人もきっといらっしゃると思います。

働くうちに、怖さが消えていくこともありますが、やはり不安が残る人も多いですよね。

ここからは、不安が残り続ける人向けに、どうすればいいのか考えていきましょう。

スポンサーリンク

怖いのは今の職場が原因かも

もしかすると、今の職場に原因があるのかもしれません。

ここで考えて頂きたいのが、あなたがうつになった原因です。

パワハラやセクハラ、

過重労働、

人間関係、

原因は人によって様々です。

原因が分からない方は、うつの原因について考えてみた記事がありますので、良かったらご覧ください。

原因が特定できた人は、その原因の間接的な原因を考えてみましょう。

もし、間接的な原因に今の職場が当てはまるならば、部署異動や配置換え、転職を考えてみるのもひとつの選択肢です。

原因となった職場にいることで、いつまたうつが再発するのか分からず不安になってしまいますよね。

もちろん、うつになった原因を再び接触したとしても、同じようにうつになるのかは人によって変わっていきます。

しかし、リスクが高いですよね。

ここからは、今の職場から距離を置く選択をしたい人向けに、どうやって距離を置くのかについて、考えていきますね。

スポンサーリンク

おすすめの働き方を紹介

具体的に、距離を置くためにできることについて、考えてみました。

距離を置くことで、働くのが怖いと思っていた感情が薄れていくかもしれませんよ。

部署異動や配置換えを希望する

まず思いつくのが、職場内の今のポジションから別のポジションに変わることです。

慣れ親しんだポジションで、変わるのに抵抗がある人もいるかもしれません。

ですが、今の状況を変える1番手っ取り早い方法ですよね。

今のままだ過ごすと、またうつになるかもと少しでも不安に感じるなら、思い切って異動の希望を出してみましょう。

そうすることで、人生が好転するかもしれません。

退職して転職する

思い切った方法の一つですが、間違いなく効果があります。

退職して転職することで、全く違う環境で第2の人生を歩むことになります。

転職するのは大変そうだから無理、

退職するのが申し訳ない、

次の会社が今より良いとは限らない、

退職するのに、いろいろな感情が芽生えることもあると思います。

ここで行動するかしないかで、間違いなく人生が変わってきますので、思う存分考えて、悩んでみてください。

そもそもなぜ転職する必要があるのか、

本当にどうしようもないのか、

原因は何だったのか、

考えることはいくらでもあります。

もし、転職についてもうちょっと詳しく知りたい方は、うつの転職についてまとめた記事がありますので、良かったらご覧ください。

療養に専念する

案外見落としがちになりますが、療養期間をたっぷりと取るのもひとつの選択肢ですよね。

自然と働くことに抵抗がなくなるまで、休憩するのもありです。

もちろん、お金の心配や、周囲の目なども気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、1番大切なのは、あなた自身が健やかに暮らすことですよね。

健やかに暮らすためには、働くのが怖いという感情とも向き合っていかなければなりません。

そのためにも、ゆっくりと療養に専念してみるのも良いかもしれませんね。

そうはいっても、療養中に何をしていいか戸惑う人も多いかもしれません。

暇な時にできるおすすめの方法をまとめた記事がいくつかありますので、良かったらご覧ください。

起業する

自分が起業することになるなんて、思いもしなかった人が多いかと思います。

ですが、あなたの働き方について考えた時、起業することが1番しっくりくるのかもしれませんよ。

起業といっても、

大量に借金をして、

事業計画書や経営方針を作って、

会社を設立する、

それだけが起業ではなくなってきたのが今の時代です。

少し調べると分かることですが、開業すること自体は簡単にできます。

大変なのは、開業して何をして生活していくのかですよね。

今の時代には、フリーランスで働いて稼ぐ人も大勢いらっしゃいます。

起業やフリーランスについて興味のある方は、おすすめの記事がいくつかありますので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

おわりに

如何でしたか?

今回は、 働くのが怖いと思っている方向けに、改めて働き方について考えてみました。

この記事が、少しでも多くの人の参考になれば幸いです。

うつに関することを他にも発信していますので、良かったらご覧ください。

うつブログ

最期まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました