【新型うつかも?】自分が新型うつと思った時の対処方法

スポンサーリンク

この記事は、こんな人におすすめします。

・自分が新型うつかもしれないと不安
・どうやって対処すればいいの?

ちなみに、中の人は新型うつではないですが、2019年にうつ病を発症しました。

その経験を元に下記のことが分かる内容でお届けします。

・新型うつかどうかが分かります

それでは、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

自分が新型うつかもしれないと思った時の対処方法

新型うつとは現代型うつ病とも呼ばれており、最近になって患者数が増えていっています。

新型うつかもしれないと思った方は、

何か思い当たるふしがあったり、

いろいろ調べてきてこのブログに辿り着いたのだと思います。

一般的なうつとは、どういったものなのか詳しく知りたい方は、こちらの記事を良かったらご覧ください。

ここでは、新型うつかもしれないと思った時に、どのように対処すれば良いのか、紹介していきますね。

自分の症状に気付くために

気付かれにくいと言われている新型うつですが、どのような症状が出るのでしょうか。

一般的に、このような症状が出ると言われています。

・他人の評価が気になる
・良いことがあると元気になる
・趣味や遊びには没頭できる
・自分は価値がないと感じる
・人には、無理な背伸びをして「良いところ」を見せて頑張っている
・ハイテンションになったり、過呼吸などパニック発作が起きる
・相手から拒否されるような態度をとられると過敏に反応する

一見しただけでは、その人の性格と思われることが多く、本人でさえ分かりにくいのが困ったところですね。

自分が何かおかしいと違和感を感じたり、

ちょっと気分や体調の波が激しいと感じれば、

新型うつを疑ってみるのもひとつの考え方です。

他のうつと併発する場合

新型うつ病は、二重うつ病とも呼ばれることがあります。

双極性障害といったうつと併発することも多く、長期に渡って苦しむことも多いです。

何かしらの体調の異変を感じてはいるものの、自分ではどうすることもできません。

周囲からは怠けているように見えたり、さぼっているように見られてしまうこともあります。

結果的に働き続けることが困難になる場合もあります。

どんな種類のうつがあるのか知りたい方は、こちらの記事を良かったらご覧ください。

何かがおかしいけど、何がおかしいのか分からない時、どうするのが一番良いのでしょうか。

新型うつの対処法

1番おすすめするのは、やはり早い段階で精神科や心療内科などの専門医療機関を受診することです。

まだまだ世間に知られていない病気だとしても、専門医には少なからず理解が必ずあります。

簡単に身近な病院を検索できるサイトがありましたので、いざという時に相談できる場所を知っていることで安心するものです。

是非一度、確認してみてください。

うつ病を相談できる病院検索

また、病院に行かないとどうなるのか、詳しくまとめた記事がありますので、良かったらご覧ください。

【病院に行きたくない人必見】病院に行かないとどうなるのか
病院に抵抗がありませんか?どこの病院がいいか迷っていませんか?うつ病体験をふまえ、病院に行く必要性と選ぶポイントを紹介しますね。

自分1人で解決するのには限界があります。素直に外部の力を借りてみる勇気も必要です。

スポンサーリンク

おわりに

如何でしたか?

中々気付かれにくい新型うつ。少しでも不安を感じたら、

早めに医療機関を受診することをおすすめします。

この記事が、少しでも多くの人の参考になれば幸いです。

うつに関することを他にも発信していますので、良かったらご覧ください。

うつブログ

最期まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました