【体験談】まさか自分がうつ病になるなんて(再発~現在)

スポンサーリンク

前回の続きからです。前回の記事はこちらを見てみてください。

まさか自分がうつ病になるなんて(復職から再発まで)

最初から見たい方は、こちらからです。

まさか自分がうつ病になるなんて(初期症状から発症まで)

前回は、再発したところまででしたね。

スポンサーリンク

急性期

最初の頃は、頭が全く回らず、なにかを考えることができない状態となりました。

なにかする時は、脳を介さずに反射でするようなイメージ。

ずっと頭の中間部くらいにもやが掛かっているような状態です。

会社を休ませてもらいましたが、最初の頃は手続きだの面談だので

頼むからそっとしておいてくれと思うくらい、負担でしかなかったです。

2か月もすれば、そういった手続きや話をしなくても良くなり、やっと落ち着けるような状態となりました。

何をしていて過ごしていたかというと、正直何もせずをして過ごしました。

地獄のような日々だったと思います。

スポンサーリンク

回復期

急性期のようなひどい状態が治まってきて、少しずつ考えたり、家事ができるようになってきました。

しかし、1日行動して2,3日ぐったりするなど、波が激しかったのを覚えています。

それでも、そんな状態が数か月もすれば、行動できる幅も広がり、激しくぐったりすることはほとんどなくなってきました。

ただ、良くなってくると、時間を持て余すようになってきました。

何かしたいけど、何もすることがないし、お金もあまり使いたくなかったのです。

そんな状況で試してみたことを、下記にまとめていますので、良かったらご覧ください。

【休養中の方必見】うつ病で暇な時にできる過ごし方7選
うつ病で休養中、どうやって過ごしていいか分からないと悩んでいませんか?うつ病体験をふまえ、お金を掛けずに過ごす方法を紹介します。
スポンサーリンク

現在

現在も治療に専念しながら、リワーク支援を受けています。

うつ病になって初めて、リワークという言葉を聞きました。

リワークがどういったことをするか気になる方は、こちらの記事をまずはご覧ください。

【おすすめ3選】うつ病の人が利用できる就労支援施設を紹介
本当にこのまま復職できるのか不安ではないですか?体験談をふまえ、うつ病の人が利用できる就労支援施設紹介します。是非ご覧ください。

このまま順調に回復していけば、2021年9月頃に復職をする予定です。

不安なこともたくさんありますが、なんとか折り合いをつけて、今はやっています。

スポンサーリンク

続きは未来で

2019年にうつ病を発症してから、約2年の月日が流れました。

今後も上手にうつと共に生きていこうと思っています。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

続きは未来で!

うつに関することを他にも発信していますので、良かったらご覧ください。

うつブログ

最期まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました